FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-07-05 08:25 | カテゴリ:カメラ/写真

今回は、カメラのお話し

の前に、私は身に付けるものがとても苦手です
ネックレスや指輪は勿論、腕時計やサングラスも!
サングラスは必要に迫られて、致し方なく装着する時がありますが
その他はしません
というか、持ってません(笑)

デジイチはコンデジのように、ポケットには入らないし
ベルトにぶら下げることもできません
従ってサングラス同様、体のどこかに掛けなければなりません

購入当初は、付属していたストラップを使用しておりましたが
首掛けか、肩掛けしかできません
どっちにしても居心地悪く、しっくりきません
斜掛けならば取り敢えず落ち着きますが、短過ぎてできません

で、普段は「ニンジャストラップ」という優れものを利用してます
長さがワンタッチで変えられて
ストラップを締めあげるとカメラを背中に回したまま固定できます
また少しだけ縮めて、意図する位置で斜掛けにもできます

それで、今悩んでいるのは、リュックを背負ったときにどうするか、です
斜掛けはできなくもなさそうだけど、ちょっと邪魔です
トレッキング中は手を振れなかったりして邪魔です
何かないかと検索していたら、両肩掛けのものがありました
でも、高かったのです

簡単に言うと、リュックの逆にとでも言いますか!?
リュックは一部のタウンユースを覗き、大概のリュックにはフックが付いてます
だったら、ここにぶら下げれば同じ理屈になるぞ
ということで、早速カスタマイズです

材料は小型犬用の首輪と、カラビナ各種です
小型犬用の首輪はナイロン製のもあって、加工が簡単
幅もピッタリで、長さ調節も可能
しかも100均で多種売っています

現在のバージョン1では、首輪二つと、ミニカラビナ2つ(リングでも可能)
あとリュック側には、丈夫なカラビナ二つです
この丈夫なカラビナは、たまたま家にあったものを利用しました
なので現時点では、まだ315円しかかかってません

あとは歩行時や、前傾となったときに
カメラが揺れたり暴れたりしないように、どう固定するかが検討課題

ん~、どうしようかなぁ…
スポンサーサイト
2011-04-18 12:58 | カテゴリ:カメラ/写真
ずーっと前方から興味があったけど、なかなか手を出せなかった趣味の一眼レフです
この”前”というのは、思い起せば小学生の頃となります
友達がCANONのA1を持っていて、その写りの綺麗さにびっくりしたものです
しかし、私は決して裕福な家庭では無かったので
当然小学生の私が入手できるはずもありませんでした
なので、実はその頃から悶々としてきました(笑)

今回購入したのは、CANONの60D Wズームキット15-85mmの広角レンズです
当初はまだまだ購入予定はたっていなかったのですが
かなりの値崩れで”買うなら今しかない!”ということで、ほぼ衝動買いですw

休みのたびにデジイチを持ち出して、訓練に励んでおります
歳をとったせいか、ここ数年は風景や植物などに興味が出てきているのもあり
季節的にも待ちに待った春到来ということで、公園巡りをしております
IMG_0775-w1024.jpg
これは相模原緑区のかたくりの里の、黄色のかたくりという花です
ベーシックは薄紫いろなのですが、異色でこの黄色や真っ白な純白があります
銀塩と違って、何枚撮っても現像代やフィルム代がかからないので
心置きなく撮りまくれます

CANONは何故か、ホットシュー(ストロボをはめるところ)のカバーがありません
オプションも無く、メーカーとしては「必要がない」という判断なのでしょうか??
まあ、確かに無くてもすぐに壊れたり不具合が起こるわけではありませんが
アイテムフェチの私としては、どうもスッキリしません
そこでヨドバシに汎用を買いに行ったら、店員さんがこれがお勧めとのこと
Nikonの純正消耗パーツです
価格は100円ちょっとと、激安です

DSCN3813-w1024.jpg
60D以前の機種では、ぴったりはまっていたので問題無いとのこと
しかし・・・、60Dだと御覧の通り
デザインの問題で、丸みを帯びているためはまりきりません
外れて落ちることは無いとは思いますが、気持がスッキリしません
なので、あたる部分を削ってみました

DSCN3816-w1024.jpg
やや削り過ぎた(^_^;)感はありますが、とりあえず奥まで入りました

しっかしまあ、危険な趣味です
すでに次のレンズが欲しく・・・なって・・・きてますw

しかし、それよりも周辺機器の充実が最優先です
私のカメラライフとしては、トレッキングや散歩(ウォーキング)
乗り物ではチャリやバイクでの撮り歩きとなります
バッグやウエストポーチなど、いろいろと検索してみましたがどれもしっくりきません
そして見つけたのが、一部では常識になりつつある”ニンジャストラップ”です
http://www.diagnl.jp/
不要な時は背中に回して固定でき、ワンタッチで緩めて前で撮影できます
これならばMTBで前傾になってもカメラが暴れることはありません
4000円近くするので、割高感が否めませんがお気に入りの一つです
DSCN3817-w1024.jpg

今日は芝桜を撮りに行こうかと思っていたけど
曇っていてテンションが上がりません・・・
2011-01-25 00:09 | カテゴリ:カメラ/写真
え~っと、下の”つぶやき”の続きです


一度踏み入れると、沼が沢山出てくるコノ趣味の世界
なるべく考えないようにしていたけど、もう限界です
どんなに素晴らしい景色や、綺麗なものを見て感動しても
コンデジではどうしても表現できません
毎回、自宅でPCにデータを吸い出す度に画像を見てがっかりしていました

永遠のテーマ、N社にするかC社にするかです
フィルムカメラの時から、どちらかというとNのデザインが好きでした
しかし、機能的にはCが好きで、結局どちらも選べませんでした
デジイチになった今、デザインはNかな~
あっ、この時点ではD7000か7Dか60Dという三者択一です
カラーがただ単にオールブラックのCよりも、グリップにワンポイントのレッドが入っている
このセンスがとてもイイ!
機能的には視野率100%だし、CFカードだしカードスロットがWというのがとっても魅力!

実はだいぶ前から迷っていて、埼玉の御大に相談しようと試みたのですが
音信不通で相談することができなく、ひとりもんもんと迷っていました(爆)

さんざん迷って、あるレビューにあった書き込みで
「さんざん比べて、もう比べるモノが無くなった時キムタクにするかケンにするかだ!?」
「それで、私はキムタク大嫌いなのでケンにした!」とありました
このコメントを読んで、そりゃあそうだ!!となったのです
そして何の躊躇も無く、私もケンを選択しました
”趣味はいつもマジです!!私は(笑)”
イメージキャラクターって、ホント重要で効果デカいですね
ハッキリ言って、キムタクじゃなくてもしマツケンだったら(笑)まだ迷っていたかもしれません
アンチキムタクというわけではありませんが、あまり好きではありません・・・
N社は女性ユーザーをターゲットにし過ぎたのかも??

そうなると、次の選択は7Dか60Dにするかです

余談ですが、仕事柄プロのカメラマンの所有物を見る機会が良くあります
どちらかというと、N社が多いですね
で、サブ機として最近はD7000をバックアップとしているカメラマンが多いのです
これも、迷わせる要因の一つでした
しかし、Nユーザーは排他的というか他メーカー否定派が多く
荒れている板も多く見受けられ、印象はハッキリ言って良くありませんね

さて、7Dか60Dか・・・
自分の性格を考えると、絶対に欲が出てきていずれ上級機がいつか欲しくなる
ちょうど欲しいと思っているレンズが15-85mmなので
このレンズキットが出ている、7Dがもう理想的なので文句無し
しかし、しかし
①超初心者の私に使いこなせるのか?
②トレッキングがメインとなる使用方法のため、軽量が優先となる
③バリアングルが非常に便利そう
職場の近くにnojimaがあるので、ちょくちょく触りに行っているのですが
やはり7Dはどうしても重い、何時間も担いで山を歩くのはちょっと辛そう
撮影のための登山ならば全く問題は無いが、あくまでもメインはトレッキングであり
写真は二番目の目的

もうこうなると、自分自身の説得のための理由探しです
自分の性格をいろいろと加味して、C社の傾向性や動向を予測して
最近はほぼ60Dに決めておりました
しかし、いつまでたっても7Dが脳裏をかすめているという状態なので
いつひっくりかえるのか・・・・・・?

出た答えは、60Dで基本から勉強して
将来的に7DMarkⅡが出たら、60Dは家の者に譲って買い増しをするか、と。。。
家の者も欲しがっているし、センスは私よりもあるかも?(笑)
こうすればレンズも共通で使い回せるし、無駄がないかなぁと予測しました

keinjiさん>
そうです、8コマ/秒は気持ち良いです!!
Wエンジンも、とっても魅力的ですよね!
例の件が解決したら、即買い予定です
次回のミーティングで、意見を聞かせてくださいませ
というか、近々例のミーティングをいかがでしょうか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。