-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-03-28 12:35 | カテゴリ:ニュース
もっと我々は、知らなければならないことがたくさんある気がする



注意!!
一旦音量を0にしてから視聴してね!
もしくはヘッドホンで聞きましょう!
スポンサーサイト
2011-05-23 22:32 | カテゴリ:ニュース
どいつもこいつも民主党を責めてるけど、それで何になるの?

まあ、確かに現政権なのだから、「しっかりしろ!」と言いたくなるのは理解できるが
それを選んだのは有権者であり、煽ったのはマスコミだろう?と言いたい!

ポッと出の民主党に何ができる!?
長い年月で、こんな体制を作ってきたのは自民党でしょう?
昨日今日政権をとった、似非政府に何かできるわけ無いでしょう?
だから、今民主党を叩いたからって何の解決になるのでしょう?
そんなTVやニュースを見ていても、何とも釈然としない今日この頃です
もっと、”今”を考えられないのでしょうか?

日本を50Hzで統一します!
従って予算がこれだけ掛かりますので、一人○万円負担していただきます
その代わり、2年で全て解決させます!
っていうくらいのこと、言ってみてもいいと思うけどどうなんでしょう?
この意見は乱暴??
でも、言い方や方法は違うけど
結局は何らかの負担はして、そこそこの解決に持って行くことは同じでしょう?
だったら
「ここ2~3年でいい!GDPを増やしましょう!
 地産地消で、国産を最優先的に消費しましょう」って言えば良い
「数年は輸出国には我慢してもらいます」(というか、世界はわかってる)
「自分たちで、今の日本を守りましょう!」って、何故言えない!?

同じ日本人が、同じ日本に住んでいて、その日本人を誰が助けるの?
震災だ災害だって、明日は我が身なのだから
同胞を精一杯支援することに、何の疑いがあるのでしょう?
次は関東の人々が、全国に支援していただくことになるのだから・・・

ここ数週間は、必死に民主党と東電の対応の批判にフィーバーしてるけど
もう、本当にうんざりです!!
もっとしっかりしようよ!日本人!
周りの隣国の人々の方が、よっぽど危機感をもってるんじゃない??

っと、ちょっと飲み過ぎみたいです(笑)
失礼いたしました

動物一つも避難させることのできない、日本政府なんかアテになりません
政権維持のことしか頭に無い、アホ総理に期待なんか持ってはいけません!!
http://ameblo.jp/uchino-toramaru/

2011-04-24 08:18 | カテゴリ:ニュース
自然災害だから、まったくもって仕方ないし
所謂、平静な日常を奪われてしまった方々を
是が非でも最優先して、少しでも以前の
いや、普通の生活に戻れるようにするほうが大切だと強く思います

しかし残念なのが、平日の高速料金の一律化です
我々サービス業に携わる者は
毎週末羨ましく思って過ごしてきました
そしていよいよ我々にも、享受できるチャンスが回ってきた!と

もう既に、妄想では日本中を旅してました(笑)
現実的には、まず松島に行こうと考えていました
あとはなかなか行かれない、飛騨高山方面も行きたかった
そして、今年こそはバイクでソロ旅行も…

ガソリンの緊急対策費用も中止になり、挙げ句の果てには土日も通常料金に!?
ん~、サービス提供と需要拡大という
相反することになるので、非常に難しい問題です
消費させ景気を回すか、控えさせて無償提供させるかですかね??

個人的には、復興税は大賛成です
しかし、それを管理する政府がまったく信頼できない!!
何十年も、ナントカ暫定税ってのを
いくつも延長している奴らだから…
そのまま体よく名前だけすり替えて、増税大成功!ってやられそうだからね
2011-04-02 17:58 | カテゴリ:ニュース
ボンビーな私は、日頃からポイントカードや割引
ネットではクリックポイントやアンケートなど
チマチマチマチマ、セコセコセコセコと貯めています
確かに時にはウザったくなったり、面倒な多々時もありますが
ある時気付くと、そこそこ貯まっていたりして
またそれらを集計すると、結構な額になっていたりします
なので、なかなかやめられないのです(笑)
貯まったポイントは、自腹を切ってまでも買いたくないものを
買ったり、ショッピングの足しにしたりしてました


こんなことできるのは、経済的なことは勿論だけれど
仕事柄待機時間が多くあり、尚且つネット環境にもある
という恵まれた環境にあるからかとも思います

最近は便利になったもので
そのポイントを提携サイトごとに集めることができます


で、最近まで知らなかったんだけど
そのポイントを義援金として寄付できるということ
有名募金先への、クリック募金があったのはいくつかは知っていたけど
このリアルタイムで、おきたばかりの災害に寄付できるなんてことは知りませんでした
便利な世の中になったものだし
何よりも、気軽に寄付することができるのが魅力です
それに端数が半端で、継続も保持もできない捨てられるポイントが
人のためになるなんて、まるで夢のようです
このシステムを考えた人も凄いけど
これを取り入れた企業に敬意を表したいとおもいます

早速登録してあるサイトを全てまわって
義援金利用可能なものは、手続きをしました
僅かな金額ですが、無駄にならず
無駄遣いせずに、有意義に利用できたことに嬉しく思います
ポイントは無くなってしまったので、またはじめからやり直しです
しかし、生活をゼロからやり直さなければならない方々に比べれば
所詮はお遊びです

セコい、ケチだと自分でも感じたことも、時にはありましたが
まさかこんなかたちで役に立つとは、夢にも思いませんでした

皆さんも、捨てポイントが無いか思い出してみてください
2011-03-28 09:23 | カテゴリ:ニュース

実家周辺では、わかりやすい痕跡跡はありませんでした
ちょっとわかりにくいけど、この画が唯一です

橋の上に砂があるだけのようですが
橋はその前後よりも、高い位置にあります
そこに大量の砂が山積しておりました

奥に見えるトンネルの先が防風林となっていて
そこにあった砂を、津波がおっぺしてきた(押してきた)ものです

ん~、ピンときませんが
背筋が寒いです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。