FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-10-27 15:48 | カテゴリ:バイク
20081027154834
午前中に整備したので
バッテリーの充電がてらひとっ走り

が、どこ行っても天気雨!

なんやねん!
スポンサーサイト
2008-10-25 10:33 | カテゴリ:バイク
バイクのバッテリーって、小さいくせに何故あんなに高いのでしょう!?
少し弱ってきたからといって、車の充電器では充電できないので
ただ走って充電するしかない
いや、充電器を買えば済む話だけど、これがまた安くは無いのよねぇ~
80D26Rが買えちゃう位します

ならばと、得意のケチケチ作戦で
安いバッテリーで買い換えちゃった方が話が早い
そこで4千円程度のバッテリーを購入しました

しかし、以前このブログにも書いたけど
なんか液漏れしていて、端子のところに結晶のようなものができてしまいます
その時は、新品といえども、十分に充電しなかったからかな?
程度の考えていたのですが
先日改めて確認してみたら、同じようなことにまたなっておりました

いや、ただなんか白いものが付着してしまうだけならよいのですが
バッテリーケース下の水抜き穴から液体が漏れていて
真下のスイングアームにコッテリと付着してしまっておりました

パーツクリーナーでゴシゴシするも、綺麗には取りきれません orz
このままでは、流石のアルミも腐食してしまいそうで怖くなってきました

そこで、そのバッテリーを取り外して、車の充電器で充電してみました
繋いでスイッチを入れたとたんに、「ブチブチブチブチ」と音がしてきました
恐らく化学反応を起こしているのでしょう
でも、それは当然のこととしても、あまりにも音が大きいのが謎です
耳を近づけてよく聞いてみると、端子の根元から音がする
見ていると、見る見る液が出てきました・・・

どうやら作りが悪く、端子の根元に隙間があるようで
そこから溢れてきているようです
こりゃあ完全にだめです (ーー;)

バイク仲間では、3年もったという人もいるので
全てが全て悪いというわけでは無さそうです
今回入手したそのものが、たまたまハズレだったようです
まあ、バッタもんを買うのですから、リスクはいたし方ありません
でも、どうせ買うのなら、ちょっとでも保障期間があるものを買いましょう!
私が買ったものは、到着時の異常までしか認められていないものでした
(ちなみに、オークションで14-BSで検索して、黄色い箱のものです)

探してみると、3ヶ月保障程度のものもあるようです
こうした物にして、きっちり保障期間内に一度確認してみたほうが良いでしょう


と言ってるけど、また買って続けてハズレを引いてしまうと
かなり凹みそうなので、今回はまともなバッテリーを購入しました
これまた正規に買うととんでもないので
通販で安く売っているACデルコを購入しました

さ~て、付着しているものを何とか排除しないと!
誰か科学に詳しい人、教えてください
希硫酸の塊をうまく落とす方法を!
やっぱり熱湯をかけるしかないのかな??
2008-10-22 17:56 | カテゴリ:
ケーキ、ではなく計器のはなし

大森メーターって、ぶっ飛んじゃったの?
数年振りにHP覗こうとしたら、見当たらない
その代わりに物騒なコメントばかり…

デザインもカッチョ良く、ずーと欲しかった!
しかも、当時は100アンペアを越える
シャント式アンメーターは大森にしかなかった

昔蒲田に住んでいた頃、100アンペアのアンメーターが欲しくて
直接会社まで行ったことがあります
何せ自宅から歩いて行ける距離だったから

しかし、そういう製品は無いと言われた
だが、来月過ぎに新製品が出ると教えてくれた
しかも、まだテストプリントのパンフまで特別に見せてくれた

そう、それが前述した100アンペアのアンメーターだった
はじめてのカラーチェンジ付きだとも説明してくれた

多分社長だったのだろう、言葉遣いは荒かったが
自慢気に話をしてくれた
まさに、所謂大田区の職人だった

でも、やはり高すぎて買えなかった
そこで数年経っているので、最新はどのように進化しているのか気になり
久々にHPにアクセスしてみた
ところがこんなことにorz

そろそろ選挙!
日本の誇る小さな会社の技術力を
大切にする人に一票を入れようっと
2008-10-16 15:57 | カテゴリ:
20081016155720
いつも作業工程目標を立てて、取り掛かっているけど
目標は達成したことが無い!
確かに作業ヶ所は膨大だが、何故かしっくりこない…
いつもいつも横道にそれてしまう

が、本日その理由を発見した!
それは、作業をすればする程不具合を発見してしまうからだった

今回もまた新たな発見が!!
バッテリーのプラスターミナルが、もぎ取れる寸前だった
あぁ~恐ろしや。。。

これじゃあ、作業の自転車操業だ(爆)
2008-10-15 21:16 | カテゴリ:
20081015211635
ガレージが欲しいこの頃

やはりタープ作戦は怪しいので、正しく傘をさしながら作業をしました

しかし、何故必ずネジが余るのか…
2008-10-12 08:01 | カテゴリ:
前回の休みの、リフレッシュ計画時間切れ中断で
ネジ関係を忘れずに、元の位置に戻せるか不安で
仕事に集中できません(笑)

皆さんの連休が終わると、私の連休がやってまいります
しかし………。
誰だあ?誰だあ?呼んじゃったのは!?
しかも二日連チャンって orz

雨が降ったら何もできない
現在は自走不能なので、出かけることもできない

ん~、困った!
2008-10-08 12:27 | カテゴリ:PC & NET
以前より不満のあったDTIブログを捨てて、ここFC2に引っ越しました
もともとFC2は掲示板やメールフォームに利用していたので
大体の使い勝手も知っているし、1IDで管理できるのがうれしい

まあ、記事の内容は相変わらずですので
あまり期待せずに、変わらずお付き合いをよろしくです
2008-10-06 15:06 | カテゴリ:
20081006150819.jpg
収拾つかなくなってきました orz
2008-10-04 22:49 | カテゴリ:
昨日の夜、やっと今日の休みが確定
絶好の作業日和となった本日、飽きもせず延命処置に励みました(笑)

まずはこれ、ソレノイドバルブ
200810041252000.jpg

4WDランプがピコピコウザいので、早く治したかった懸念事項でした
ところがどっこい、そう簡単にはいきませんでした
なんと!こんな奥に隠れていました

200810041335001.jpg

マスターシリンダーの下の、たこ足配線のような所がそう
エアクリーナーを外さないと、交換できません
なんだってこんな奥に・・・


次に、またまたまたまたバッテリーをダメにしてしまったので
またまたまたまたまたまたまた、バッテリー交換(爆)
海外メーカーの105D31Rを¥9,700でGET
今度こそ、上げないように気をつけなければ!!

どうせバッテリーを外すなら!ということで
コンデンスタンクも交換しました
実はこれ、2年前から持ってました (^^ゞ
本当は三菱に交換してもらうはずだったのだが
先方が私の車を触るのが怖いということで
「できればご自分でやってほしい」ということだったのです
エンジンのパッキン交換で、ミスをしてしまって
エンジン丸交換にしてしまった直後だったので
きっとブルーが入っていたのでしょう

クーラントを抜いてどうのこうのと面倒だったので
今まで先送りにしていました
しかし、そろそろ限界かな~と
200810041631000.jpg

これだけ科学や技術が発達しているのに
この材質は何とかならないものかねぇ!
劣化すると割れちゃうし、中は全く見えない!

なんて思ってたら、中身はすっからかんでした~^_^;;
いや、少ないだろうな?とは思ってはいたんだけど
まさか全く入っていないなんて・・・
旧タンクを外す時に、漏れ止めの蓋を用意して
下にウエスを敷いて準備万端で行ったのですが
一滴すら漏れてきませんでした
今日思い立って交換して良かったです
でも、今年の夏の長距離でも水温は安定していたんだけどなぁ

ということで、数年ぶりに4WDメーターの点滅が止まって
クーラントの量が見えるようになったので、安心!
次はABSランプをどうにかせねば!!

2008-10-01 18:09 | カテゴリ:PC & NET
やっぱりこのブログはイライラするなぁ
PCからアクセスしても、かなり遅いし

今は携帯からアクセス不能かよ! (-_-メ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。