FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-12-03 13:48 | カテゴリ:ハイク/ウォーク
暑い夏も終わり、涼しくなってきたな~なんて感じていたら
久しぶりにヘビーな風邪をひいてしまいました
というか、奥さんにうつされたカンジ

それでなくても奥さんは喉の手術後で、私は瞼の手術後だったので
まるで、一年の病気が一気にやってきたような状態の我が家でした
こんな時に限って休めず、38.5度の熱のなか出勤もあり
9~11月にかけては、最低最悪な日々でした

11月の後半になり、お互いの術後の経過も順調で
まだ根っこは残っているけど、ほぼ風邪も治まってきたので
雪が積もって通行止めになる前に、「久しぶりに山に行こう!」となり
日本百名山の大菩薩峠に行ってきました


IMG_8702-w640.jpg
病み上がりのリハビリにはちょうど良い、登って降りての初級レベルの道程です

IMG_8703-w640.jpg
さて、長次郎ロッジから出発です

IMG_8707-w640.jpg
久しぶりなので、行かれるところまではアスファルトをゆっくり歩きます

IMG_8705-w640.jpg
山肌は凍ってます

IMG_8706-w640.jpg
寒いんだけど、既に汗をかき気味!
また風邪を引くといけないので、汗をかかない程度に薄着になります

IMG_8711-w640.jpg
今日は雷岩→大菩薩峰→折り返して賽の河原→大菩薩峠→石丸峠で、下山というコースです

IMG_8712-w640.jpg
福ちゃん荘から山道に入ります

IMG_8717-w640.jpg
凍てついてます

IMG_8720-w640.jpg
寒さを物語ります

IMG_8722-w640.jpg
あっという間に雷岩に到着
生憎の曇りでちょっと残念だけど、冬山を満喫できそうです
空気がピリッとして、美味しかったです!

IMG_8723-w640.jpg
イイカンジの冬山

IMG_8724-w640.jpg
まるで白髪のようです
枯れているわけでは無く
雪が積もっている!というより凍っているって言った方が正解かな?

IMG_8727-w640.jpg
その証拠がこれ
繊維のように凍ったものがくっ付いているだけ
それが落下して、地面にも雪が積もっているようになっていました

IMG_8731-w640.jpg
平日ということもあり、静寂そのものでした

IMG_8732-w640.jpg
秋から冬にかけての山は、この静かで寂しげな雰囲気が良いですね!!

IMG_8733-w640.jpg
ススキ?

IMG_8734-w640.jpg
も、凍る冬の山

IMG_8740-w640.jpg


IMG_8744-w640.jpg


IMG_8746-w640.jpg


IMG_8749-w640.jpg


IMG_8754-w640.jpg
霜も、霜っ!?って驚くぐらい大きくて
一番大きなのは15~20cmくらいありました
髭みたい(笑)

IMG_8755-w640.jpg


IMG_8756-w640.jpg


IMG_8760-w640.jpg


IMG_8761-w640.jpg


IMG_8763-w640.jpg
リアル”ホワイトクリスマスのツリー”って感じ
これにLEDを飾り付けたら、どれだけ綺麗になるでしょうか

IMG_8764-w640.jpg
フツーに雪山です(笑)

IMG_8767-w640.jpg
大菩薩峰に到着

IMG_8769-w640.jpg
地面が完全に凍っているので、完璧なアイスバーンでした

IMG_8771-w640.jpg
ここからは尾根を歩きます
横風が寒かった~

IMG_8772-w640.jpg
なんか、トナカイの角みたい

IMG_8773-w640.jpg


IMG_8777-w640.jpg


IMG_8778-w640.jpg
標高2000mです!!

IMG_8786-w640.jpg
カビ胞子みたい!
ナウシカを思い出しますね

IMG_8791-w640.jpg
松も凍る

IMG_8794-w640.jpg


IMG_8799-w640.jpg


IMG_8801-w640.jpg
ハンパ無く寒いけど、とても気持ち良いです

IMG_8805-w640.jpg
賽の河原の避難小屋

IMG_8808-w640.jpg


IMG_8811-w640.jpg
もし吹雪かれたりして、これが無かったら簡単に死んじゃうかも・・・


IMG_8814-w640.jpg


IMG_8816-w640.jpg
薄日が差してきました
このビームが幻想的です
白い髭を生やした、仙人みたいな神様が降りてきそうです(笑)

IMG_8817-w640.jpg


IMG_8819-w640.jpg


IMG_8820-w640.jpg


IMG_8821-w640.jpg


IMG_8824-w640.jpg
大菩薩峠に到着!
残念ながら、山小屋はやってませんでしたが
屋根付きの休憩小屋があったので、この中で昼食にすることにしました

持ってきたバーナーでお湯を沸かして、いつもの春雨スープとおにぎりです
この時ベンチに、ちょっとお湯をこぼしてしまいました
数分後にバーナーを移動しよとしたら、あらまあ!
既に凍ってくっ付いてしまっていました
冬山恐るべし!です

時間はちょうどお昼だったので、他の何組かのパーティーもやってきて
みんなで昼食タイムとなりました
その中の一組の方が、ホットワインをおすそ分けしてくれました
とてもウマーでした

あまり長く休憩していると、体が冷え切ってしまうので
食後のコーヒーを飲んだら、早々に出発です


IMG_8825-w640.jpg
ところが、出発した途端にこの木が!!!!
こ、この爪痕は・・・ガクガクブルブル
熊ちゃん出没!
昼食をとった小屋の、すぐ脇にあった木です!
早速熊鈴を鳴るようにセッティングして、改めて出発です

IMG_8826-w640.jpg


IMG_8830-w640.jpg
ここから石丸峠までは下りです
先日の雨の中、たくさんの人が歩いたのか
ぬかるんでぐちゃぐちゃでした
コケないように注意して歩きます

IMG_8840-w640.jpg


IMG_8843-w640.jpg
木の間から、やっと富士山が見えてきました
そう、本当はこの眺めを期待していたのだ!

IMG_8844-w640.jpg


IMG_8845-w640.jpg
経年劣化か?地震が原因か?

IMG_8847-w640.jpg
完全崩落してました

IMG_8848-w640.jpg


IMG_8850-w640.jpg


IMG_8851-w640.jpg


IMG_8852-w640.jpg


IMG_8854-w640.jpg


IMG_8855-w640.jpg


IMG_8857-w640.jpg
何度かのプチ渡河をして、無事に帰ってきました
いや~、ハンパ無く寒かったッス

帰り際に、長次郎ロッジでお土産を購入
山小屋の方とちょっと話をしたら、「今日はまだ温かい方だ」とのこと
「昨日はもっと、凄く寒かったから!」とのこと
いったいどんだけ寒かったのか!?



IMG_8860-w640.jpg
今回は盛りだくさん!
帰りに山中湖に立ち寄り、恒例の一升瓶ワインを購入
そして月夜に照らされた富士山を撮影!

IMG_8868-w640.jpg
とても明るい夜だったので、富士山が映えてました!




IMG_8875-w640.jpg
その後は、花の都公園で開かれている
山中湖アートイルミネーションを見に行きました

IMG_8884-w640.jpg
これまた富士山が良く見えたこと!!
うちの奥さんは富士山が大好物なので、終始大興奮してました
確かに宿泊でもしない限り、夜の富士山を見ることがあり無いからね

IMG_8887-w640.jpg
ん~、ちょっとしょぼいかな?(笑)

IMG_8892-w640.jpg


IMG_8906-w640.jpg


IMG_8907-w640.jpg


IMG_8908-w640.jpg


IMG_8909-w640.jpg


IMG_8913-w640.jpg


IMG_8917-w640.jpg


IMG_8918-w640.jpg


IMG_8921-w640.jpg


折角規模は大きいのに、何か盛り上がりに欠ける・・・
まだ準備中の個所もあるのに、投票がすでに始まっているとか
一度行けば、もういいかぁという感じかな
多分地元の方々が頑張っていることが、ひしひしと伝わっては来ますが
今後のさらなる盛り上がりを願います

そもそもわが家は、毎年宮ヶ瀬のイルミネーションを見て行っているので
どうしてもそれと比べてしまう
とは言っても、近年の宮ヶ瀬も飾り付けがエグくて
もうちょっとバランスやデザインを考えた方が良いと思う?
これほど盛大なイベントなんだから、ちゃんと照明プランナーを立てるべきと思う!
街の電気屋さんにやらせるのは、コクというもの

と、ちょっと仕事モードに入っちゃうのでここまで(笑)


その後冷え切った体を、紅富士の湯できっちりと温めて帰路につきました
たまには泊まってゆっくりとしたいけど
帰れてしまう距離だから、ついついケチって帰ってきてしまう

それにしても、さすが紅富士の湯!
完全に夜だったので赤くはならないけど、月にハッキリと照らされた富士山は見事!!
富士山を眺めながらの露天風呂はサイコーなひと時でした
いつもは帰り道沿いなので、石割の湯の方へ行っちゃうのよねぇ
これからは、紅富士の湯もちょくちょく来ようと思います

このように、さんざん遊びまくった一日でありました


ところが翌日
風邪ぽ・・・・・・・。。。。。。
寒さにやられたのか、湯冷めしたのか?
病み上がりに無理がたたったのか??
お陰様でなんとか大事にはならずに済みましたが
一時はどうなるかと思いました(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。